所属していなくてもキリスト教の教会で葬儀をしていただけるのか?

所属していなくてもキリスト教教会葬儀をしていただけるのか?

キリスト教信仰者葬式援助受付の1日のお葬式は、会食の機会を設けます。

家族葬は、通夜の祈りと告別式をするプランです。

きちんとした生花を用意して、近親者と召された方をお別れします。

司式者は皆様と共に斎場に行きます。

一般的な告別式は会社の上司や友を呼びます。

キリスト者の葬送で司会をする奉仕者の紹介のみでも受け付けます。

キリスト教の教会での葬儀

クリスチャンであります葬祭をしたいが、仏寺のお墓に埋葬できるのか?

御骨を改葬したいけど、お金が安いやり方は?

キリスト教お見送り相談対応では、お墓のお手配や納骨もお手伝いさせていただきます。

お見送りに使う必要経費が高いので、節約したい。

教会員葬式相談受付の火葬は半通夜をやりません。

プログラムはコンパクトですが、司祭が大切にして行います。

まずは信奉者葬儀相談窓口にご一報ください。

死亡したエリアに霊柩車で輸送に伺います。

周辺の告別式場に会員になっているのだけれども、説教者はしっかりとした宗教者にお願いしたいという喪主様に。

仏教の道士への謝礼は高額。

一流のピアニストによる音楽葬。

私たちの国の追悼の式は、すごく必要経費が高額なので知られている。

クリスチャン葬祭の重要な料金は、牧師や演奏者への謝礼、場所利用金額、墓所であります。

葬祭業者は、遺体の輸送から式典会場の準備、葬式の段取りまで全部担当します

広告

キリスト教の教会での葬儀を頼みたい

キリスト教教会での葬儀を頼みたい

キリスト教信仰者の葬礼をしたいが、僧院の墓に埋葬できるのか?

御骨を移したいけれども、金額が少ない手段は?

教会員記念会サポート対応では、墓地のご案内や建立も支援しております。

葬礼の儀式に負担する料金が高いから、節減したい。

教会員葬式援助対応の直葬はお通夜を削除します。

プログラムは簡素ですが、宗教者が寄り添い仕えます。

教会での葬儀

まずは基督教葬送増援受付にお電話ください。

死亡したお宅に寝台車で運びに出発します。

そして、遺族の方々と納棺を行います。

火葬する場所に移り、故人様をお見送りします。

司式者が親族をお導きします。

息を引き取った生かされた日々に感謝しながら、祈祷をするようにします。

聖職者が相応しい聖典の御ことばを取り次ぎます。

故人を見届けて、偲びます。